成田市で土地・戸建て・マンションを探すためのお役立ち情報を集めました

成田夫妻の家探し劇場 成田市に住みたい人のための不動産会社ガイド
成田夫妻の家探し劇場 成田市に住みたい人のための不動産会社ガイド

成田市で土地・戸建て・マンションを探すためのお役立ち情報を集めました

成田市の不動産会社ガイド » ついに手にした成田家の城!成田夫妻が成田市で家を購入するまで » 意外と高い!成田市の新築一戸建て

成田市の新築一戸建て

ひとり息子のスータンも生まれて、手狭(言ってみたかった!)になった我が家。そろそろマイホームを買おうかしら・・?

「あぎゃーっ!!やられたあああああーっ!」

成田パパが叫びました!

「パパにまたかっちゃった!パパって。いっつも、かべのはしっこににげちゃうんだもん!!」

そこへ香澄ママが登場。

「スータンとパパったら。なに騒いでるのー?マンションで大声出してたら、お隣に怒られちゃうわよ!あらあー。こんなに散らかしちゃって・・。片付けるの大変なんだからあ。」

パパは答えます。

「そうだなあー。香澄。そろそろうちも手狭(てぜま)になって来たから、もっと広い家に住もうかあー。」

「あら!パパ!たまには男らしいこと言ってくれるのねー!惚れ直したわあ!」

「ひどいなあ。香澄!いつも俺は男らしいでしょーがっ!!」

「だってえ。パパは、気づけば釣りに行っちゃっていないし・・。家事を手伝ってくれるわけじゃないし。頼りないんだもの!」

「て。全然手伝ってないわけじゃないでしょー!

千葉県は海が近いし、気候もあったかいからねっ!

「きゃーっ!パパありがとうっ!!ワタクシ香澄、出産以来の最大の幸せの絶頂!!」

「ひどーい!香澄。まるで、俺がロクデナシ夫みたいな扱い・・。」

「パパ!ゴメンゴメン!そうねえー。千葉県だったら、やっぱりいま住んでる街に近い場所がいいわあ。だんぜん成田市よ!スータンも転校しなくて済むし!

成田市は、子育て支援も充実してるし、お医者さんや成田空港関係者もたくさん住んでいるっていう文化都市!ご近所付き合いも順調だし!ママ友達ともずっと会えるわぁ!」

「よおーし!パパ奮発しちゃうぞおー!」

「きょうのパパはまけないパパ・・。」

「あら。スータン!パパのやる気に気付いてエライわぁ!」

と。かーなり!盛り上がっている成田ご家族ですが、そんなにうまくいくのでしょうかー?

成田夫妻のご予算は、●●●●万円です。ええっと。そのお値段は、ゴニョゴニョゴニョ・・。

のちほどご予算が分かりますよ。

成田香澄ご夫人はかく語ります!

「子育てを考えて、郊外住宅地に私たちは住みたい!と考えました。

そろそろマンションじゃない、広々した一戸建てがいい!

通勤に便利で住みやすい街がいいなあ。

もちろん都内郊外は値段が高そうでしょ?例えば練馬区では5000万円以上はしそう。世田谷区なら1億円くらいしちゃうかも。

三鷹市、町田市になると価格は下がりそうだけれど、広めの一戸建ては少ない印象です。そうしたら、首都圏近郊の県の方がいいのでしょうか?

うーん。ドコなんでしょうか?

神奈川県、埼玉県・・。

やっぱり千葉県!?やっぱり成田市!!

私!成田香澄は、ディズニーランドと成田空港が近く、華やかなイメージのある人気エリア、成田市に、ビビッと来ております!

子育て支援や医療制度も整っているファミリー向きのまちです。

ご近所お付き合いも、アットホームなご家族が多くて楽しいんですよ!

千葉県成田市は、オシャレな新築分譲一戸建て住宅が、たくさん売り出されていると聞きます!

成田市の新築住宅を調べてみました!」

成田市で新築一戸建てを探してみたが…

「注文住宅」を取るか、それとも「人気エリア」を取るか?

まず、新築を建てるための土地を探してみました!

悲しいことに、すぐにつまずきました・・。

予算に見合った土地が、なかなか見つからないんです!私たちは、アメリカン・ドリーム!並みの夢を持ってしまいましたので、まずは、100坪〜70坪くらいの土地を探してみました!

広い家に住みたい!!千葉県なら夢が叶うのではないか!?

私たちは、プール付きのお家に住んでいる人気セレブと同じ発想になってしまっていたかもしれません!

しかし・・。

きゃーっ!思っていた以上に高い!!

千葉県成田市は、バブル時代あたりからずっと「売り出し中!」の看板を立てて、一戸建て住宅を沢山!売り出しているイメージだったんですが。

平成のいまの時代には、逆に「売り切れ御礼」が続いているようでして・・。

余分な土地すら、そもそもないんです・・!現実は甘かったようです。

私たちの予算にあった物件があるハズ!と予想して、まずは、ご近所の公津近辺を探してみました・・。

しかし、2,500万円くらいする物件が多いですね。中には1,700万円という物件もみかけるのですが、競争率が高い。

久住や本城地域においても、2,000万円以上〜2,500万円する新築一戸建て物件がほとんどです!(泣)

いやだわあああ!私たち成田市に住めなくなっちゃうのかしら!?

もし遠くに引っ越すことになったら!

ママ友とも会えなくなっちゃう!

最近、香澄夫人の唯一の!息抜きは、ママ友とのランチ会だったんですからね!

香澄夫人。また考えを改めます!!

迷いましたが、私たちは「人気エリア」を取ることにしました。

駅に近い方が通勤に便利ですし。

郊外住宅地!成田市!土地の狭い方が、もっとニーズがあり、分譲の新築一戸建てがあるだろうと考えました!基本的に、人気分譲住宅とりまとめ販売の成田市!

新築住宅販売なら、建築前から内覧がある案件がほとんどのようです。分譲住宅の方が、土地を購入して注文住宅を建てるより安いし、建築前なら、私たちの希望を叶えてくれる間取りや設備に変更してくれるかもしれないという甘い考えを私達は持ちました。

狭ければ安くなるのでは!?

探しました!探しました!!・・その結果!

土地が狭い分譲でも新築一戸建ては高かった

私たちの考えは、やっぱり甘かった・・。

狭ければ安い!そんなことはなかった!

私たち成田夫妻の予算!2,000万円以内(実は!)で購入できそうな住まいは、そう簡単には見つからなかったんですね。

一般的には、年収300万円くらいで2,000万円くらいのマイホーム購入を目指す方が多いようです。年収の25%くらいでローンを組むと良いとされています。

私、香澄は!更に考えを改めました!

例えば、成田ニュータウンの西側(印旛沼の近く)に新築分譲一戸建ての不動産広告がありました。住所でいえば、吾妻や橋賀台あたりです。価格帯は30坪4LDKで3,000万円~3,500万円くらいでした。

公津の杜で探してみると、30坪4LDKの新築住宅が2,500~3,000万円くらい(しかし、駅から徒歩15分以上も離れている!)

人気エリアでも、駅から離れた場所ならマイホームが手に入るかもしれないと思っていたものの、こちらの物件も予算オーバーでした。(もちろん、3,000万円台で新築一戸建てを狙っている方なら、公津の杜は最高だと思います。)

進

高い!高いよー!お母ちゃん!!俺たちには、マイホーム購入は、そもそも無理だったっぺ!「

と。成田パパが弱音を吐いたかどうかは別として!

我が家の貯金では無理があったか…独身時代にもっと貯めておけばっ!

今さら悔やんでも仕方ない成田家でありました。

しかーし!まだある!成田市の人気エリア

公津の杜や成田ニュータウン以外にも、成田市には人気があって便利な地域があります。

例えば、成田山新勝寺の裏手にあるウィング土屋の周辺エリア

ここは、もともと成田空港関連の土地だったのですが、一転、2000年代の再開発によって、現在ではイオンなどの大型商業施設が誕生。ファミリー層には、とても便利になった地域です。

そんな土屋で調べたところ…30坪4LDKの新築分譲住宅が3,500万円!?最初に探した公津の杜より高いじゃないか!

こうなったら、成田駅周辺だ!

もっと!穴場かもしれないと駅近くの囲護台や不動ヶ岡周辺で探してみましたが…新築一戸建ての販売すらない。

そうなんです!

半分!ヤケクソ気味になっていましたが・・。

私たち成田家族の理想と予算に合った物件は、ズバリ!なかったんです!!

成田香澄夫人!大反省!

まあ、でも!そりゃあ!そうかもしれませんよ!成田ご夫妻が、成田市の新築売買の相場を知らずに予算を決めてしまい、勝手に盛り上がってただけなんですからね!!

成田ご家族のマイホーム購入ストーリー!あえなく!!

ジ・エンドとなってしまいましたあああ。

―THE END―

新築戸建の魅力

未入居で新しい家という満足感

新築戸建ての一番の魅力は、全てが新しく未入居の家に住めるという満足感ではないでしょうか。床や壁に天井はもちろん、風呂やキッチンなどの設備も全て新品のため、中古では味わえない気持ちよさがあります。

周りの環境に合わせて造られたのであれば、より良い生活をスタートできるのも魅力です。自分のこだわりを叶えた家に住みたいという希望を叶えたい際も、新築が向いています。

耐震性に優れている

近年地震や台風による被害の影響を受け、家づくりも年々進歩して耐震基準も期間ごとに更新されています。中古戸建ての場合は古い基準で建てられたものが多いため、耐震性に不安があるのが気がかりの1つです。もししっかりと災害に備えるのであれば、現代に合わせた工法で建てるのが良いでしょう。

工務店やハウスメーカーでも、耐震性に優れているということを売りにしている業者を多く見かけます。新築戸建てでは強い地震を想定した耐震基準で家を建てられるため、震災における不安を抑えられるでしょう。

税制優遇が受けられる

新築戸建てでは、購入するときと入居してからの税金が中古よりも優遇されることがあります。所有権を登記する際の登録免許税や固定資産税など、その他には不動産所得税が軽減されるのがポイントです。住宅によっては、中古よりも新築の方が税の負担を抑えられます。一定の条件を満たして家が長期優良住宅と認定されると、さらなる優遇が受けられるのもメリットです。

最新の設備を揃えられる

新築戸建ての場合、家の設備は最新の機能が備わっているものをはじめから設置できます。断熱材や窓ガラスなどで快適に生活できるようにして、光熱費も安く抑えられるのが魅力です。家の骨格部分や設備の耐久性にも優れているため、維持費が安く済むというメリットもあります。モニター付きのインターフォンにLED電気など、標準で良い機能が利用できることもあるので便利です。オプションによっては太陽光発電や床暖房などを家につけることも可能なので、より快適な生活を送りやすくなるでしょう。

保証が長い

中古戸建てでは保証が短かったり、なかったりすることがあります。新築戸建ては2000年に制定された住宅の品質確保の促進に関する法律(品確法)に基づき、販売した業者に10年間の瑕疵担保責任を義務付けられているのがポイントです。この義務のおかげで、10年という長期間の保証を受けられます。家の存続に関わる基礎や屋根などの骨格部分が対象で、万が一の事態にも備えられるのが魅力です。中古戸建てにはない安心を得られるでしょう。

新築戸建のデメリット

価格が高い

中古と比べて一番ネックになるのは、価格が高いということです。建物が新品で最新の設備も選ぶとなれば、どうしてもコストがかかってしまいます。また、新築の場合は不動産会社やハウスメーカーを通して購入するとした場合、仲介手数料や広告費に人件費などが上乗せされた価格が提示されるでしょう。自分たちの予算内で家を建てることを考えると、広さや設備などで妥協しなければならない点が出てくるかもしれません。

実際に完成しないと分からない点もある

中古戸建て実際に家を見て、雰囲気や造りが分かった上で購入できます。新築戸建ての場合だと図面やモデルルームから完成をイメージして、家づくりを進めていかなければいけません。実際に完成してみないと分からない点も多いのがデメリットです。特に日当たりや生活導線など、後々こうすれば良かったと後悔することも少なくありません。

業者によっては、完成予想図を3Dで作成してよりイメージを明確にしてくれるところもあります。実際に細かな確認をして、後悔のない家造りを慎重に進めるようにしましょう。

販売される場所が限られる

駅近や便利な場所の土地にはすでに建物が建っています。新築戸建てが建てられる場所は、都心部ではなく郊外になるでしょう。結果として、立地の選択肢が少ないというデメリットにぶつかります。都心部から離れるため、通勤や通学に時間がかかってしまうことも多いのがデメリットです。

一方、新たに土地開発をして駅を作る場合には、良い立地で新築戸建てが建てられる可能性もあります。

完成まで時間がかかる

新築戸建ての場合は土地を決めて土地の整備を行い、家の基礎を作った上で家づくりが始まります。着工する前には間取りや細かい設備などを決めるため、工務店やハウスメーカーと何度も打ち合わせをしなければなりません。その他にも、関係する書類を揃える必要もあります。完成して引越しするまでに、長い時間と手間がかかるのがデメリットです。

周辺環境や近隣住民の状況が把握しにくい

中古戸建てはすでに周辺環境が完成していることが多く、実際に住んだ時の周りの状況が把握しやすいのがメリットです。一方、新たな新興住宅地などで新築戸建てを建てる場合は、周辺の状況が把握しにくいこともあります。まだ近隣にも人が住んでいない、住んでみて近所トラブルや環境で後悔するケースも無いとは限りません。

また、入居してみると家に不備があったというケースもあります。入居後の不備発覚を防ぐには、施工中に見学に行ったり第三者のチェックを依頼したりしましょう。

分譲住宅も選択肢の一つに

一戸建ての購入を考えている人は、分譲住宅も選択肢の一つとしておくのも良いかもしれません。分譲住宅とは大きな土地をいくつかの区画に分割して家を建て、周辺の公園や道路なども整備しながら販売している住宅のことです。同じ施工会社が一斉に施工をしていくため、広い区画に同じような外観の家がたくさん並びます。

分譲住宅はすでに建築済みの状態で販売されていることが多いため、建売住宅とほとんど同じ意味として捉えて良いでしょう。

分譲住宅のメリット

分譲住宅にはどのようなメリットがあるのか、いくつかまとめてみました。

価格が割安

分譲住宅は、建築会社がまとめて購入した土地を分割して販売しています。住宅購入を検討している人は比較的安い値段で土地を購入できるのがメリットです。資材を大量注文して同じような家を複数建てていくため、安値で資材を仕入れることができるのも建物の価格も抑えられるポイントの1つです。注文住宅のように追加オプションなどで値段が変動することが少ないのも、メリットとして挙げられます。

実際に完成した家を見てから購入ができる

分譲住宅は建物がすでに完成している家を見てから検討するので、実際に住んだ時のイメージが浮かびやすいのがメリットです。自分の目で実際に内装、間取り、利便性などを確認できるので、失敗して後悔することが少ないでしょう。その分、安心して購入できます。注文住宅の場合は完成してみないと分からない部分もあるので、完成した後にイメージとは違ったということも少なくありません。

分譲住宅のデメリット

メリットだけでなく分譲住宅のデメリットについても知っておけば、より自分たちに合ったスタイルを選べるはずです。

外観や間取りがすでに決まっている

分譲住宅は施工会社が決めた外観や間取りで家を建てていくため、自分たちでデザインを自由に決められません。分譲住宅の多くは万人受けするように作られるため、そこまで不自由さはないでしょう。しかし、自分たちの理想やこだわりをしっかりと持っている人にとっては最大のデメリットとなりえます。

人気の分譲区画は競争率が高い

分譲住宅の中でも、区画によって色々な条件に違いがあります。特に日当たりが良い区画や角地など、人気の区画はすぐに売れてしまうので希望の区画を購入できないこともあるでしょう。基本的に先着順となるので、気になる分譲住宅が出た場合は早めにチェックすることが重要です。

自分が住みたいエリアの情報は、随時チェックしておきましょう。

不動産会社がくれたアドバイス

成田ご夫妻の判断は正しいと思いますよ。無理をして家を買っても、その後の生活が苦しくなったら本末転倒ですから。

今は低金利の時代ですから、頭金がなくてもローンを組めたりしますが、長期に渡って住宅ローンを返していかなければならないということを、忘れないようにしてください。

家は一生に一度あるかないかの大きな買い物ですから、ついつい無理をしてしまいがちです。金額が大きいだけに「このくらい増えても変わらないか」と、あまりよく考えずに高額な家を選び、後で後悔する方が多くいらっしゃいます。

月々のローン返済額が高くなり、結果、切り詰めた生活を続けることになったら、大変です!

これから、スータンの教育費も発生するんですからね!

おおっと。パパのストレス発散!趣味の釣り道具を買う余裕もないと・・。

パパのゴレンジャー悪役大活躍もなくなってしまいます!香澄ママのふてくされたお顔が目に浮かぶようですが・・。

ご家族がこの先もずっと幸せに暮らしていけるように、老後までに必要なお金のことなどもしっかりと考え、自分たちが、生活に余裕を持って組める住宅ローンの金額を知った上で、希望の家マイホームを探すようにしてくださいね。ローンのためのカツカツ生活なんて本末転倒ですから!

毎日を家族みんなで楽しく暮らしていくのが、基本です!外観、内装、インテリアもご家族のオリジナリティが活かされるとイイですね!

大丈夫!諦めないで!!

粘り強く探せば、運命の恋人!?なんちゃって!

いえ!

運命の物件!に無事!出会えますからね!

地元の不動産屋さんと仲良くなりましょう!

タイミング次第では、希望物件が見つかる可能性が高いですよね?

不動産屋さんには、ご夫妻のローンのお悩み相談室にも、じっくり取り組んでくれるプロフェッショナルが大勢います!

ときには、視野を広げて、中古物件のオススメする場合もあります。

新築にこだわる必要があるのだろうか!?

不動産さんでは、新築オンリーだけではなく、中古物件も扱っています。

中古物件には、比較的新築に近い物件もありますので、穴場です。

日本全国に溢れているはずでもある中古物件に焦点を充てても、いいのかもしれませんね!!

ホームスペクター!と呼ばれている不動産屋さんのプロフェッショナル!お家審査の専門家が、アドバイスしてくれますよ。

リノベーションの技術は昔よりも進んでいます。

リフォーム次第では、イマドキ大好き!香澄夫人が思っている以上に、トキメく!素敵なお家に生まれ変わるかしら!?

成田ご家族のマイホーム探しへの夢は、引き続き!妄想!を膨らませるが如く!大きくなっているようです!

スータンが、ぐずっています。

「パパあ〜!レンジャーごっこがやりたいよおおお!パパはどこにいるのー?」

香澄ママ大慌て!!

「あちゃー!スータン!あんまり大きな声出しちゃダメよお!ご近所の迷惑になっちゃうわよお!

パパ!きょうは息抜きで、釣りに行っちゃったのよねー!

スータン!もうちょっと待っててね!もうすぐお引越しできるからね!

めいいっぱい、パパとレンジャーごっこができるからね!!」

なんてこと簡単に言っちゃって!

大丈夫ですか?香澄さん!

マイホーム探しは、まだ始まったばかりですよ!

無事!成田ご家族が運命の物件に出会えるといいのですが・・!!

次号に続く!?

— TO BE CONTINUED! —

中古住宅なら人気エリアに家があるんじゃないか?
成田市の中古一戸建てを探すことに!

成田市の不動産会社【成田夫妻調べ】
成田市の不動産会社【成田夫妻調べ】
成田市の不動産会社を紹介「成田夫妻調べ」

成田市の不動産屋一覧【不動産会社口コミ評判付き】

ついに手にした成田家の城!成田夫妻が成田市で家を購入するまで

成田夫妻が住みたい成田市の人気エリアの不動産事情

成田夫妻が愛してやまない 成田市の住みやすさ情報まとめ

家持ちになった成田夫妻が教える!成田市の不動産売却について

成田市の不動産売却について

Copyright (C)成田夫妻の家探し劇場 成田市に住みたい人のための不動産会社ガイド All Rights Reserved.