成田市で土地・戸建て・マンションを探すためのお役立ち情報を集めました

成田夫妻の家探し劇場 成田市に住みたい人のための不動産会社ガイド
成田夫妻の家探し劇場 成田市に住みたい人のための不動産会社ガイド

成田市で土地・戸建て・マンションを探すためのお役立ち情報を集めました

成田市の不動産会社ガイド » ついに手にした成田家の城!成田夫妻が成田市で家を購入するまで » 土地がない!?成田市の土地事情

成田市の土地事情

人気エリアの土地は高すぎた…

成田市の人気エリアで、夢のマイホームを求めていた私たち。

しかし、人気エリアには注文住宅を建てる土地がないこと知り、いきなりピンチ!?

そこで、成田市の土地事情についていろいろ調べることになったのですが、確かに土地はあっても私たちの収入では買えないものだと判明したのです。

土地がないなら分譲だ!成田市の新築一戸建てについて見る

コスパ最強!成田市の中古一戸建てについて見る

成田市の人気エリア「公津の杜」「成田ニュータウン」

私たちが探していた土地は、「公津の杜」か「成田ニュータウン」あたりでした。

そこは、成田市でも1位・2位の人気があるエリア。マンションや戸建住宅がたくさん建っているし、シータンが通う小学校や中学校も近くにあります。

とりわけ公津の杜は、京成の駅からも近い場所なので通勤にも便利なところです。

それゆえに、土地に余裕がなく地価が高いエリアでもあります。

ちなみに、公津の杜だと駅に近い場所で坪単価35~40万円、成田ニュータウンでも30万前後。売り出されている不動産情報は、土地だけで1,500万円以上。

東京に比べれば安いけれど、電車で1時間以上離れている成田でこの価格では、「うーん」といった感じです。

後で不動産会社から聞いた話ですが、公津の杜や成田ニュータウンでは土地のみの流通は皆無に等しいとのこと。あったとしても、瞬時に売れてしまう人気ぶりだそうで、しかも高額だとか。

このあたりに住んでいる人は、成田空港の関係企業に勤める人とか医師とかが多いという話ですから、庶民の私たちにとっては高値の花だそうです。

成田市の人気エリア「囲護台」

私たちは、希望だった「公津の杜」や「成田ニュータウン」をあきらめて、少し違うエリアを探ってみることにしました。そうしたら「囲護台」というエリアが出てきました。

「囲護台」は成田駅の徒歩圏内で、JR成田駅の西側に位置していて徒歩圏内にあります。こんなところに住めたらいいなー、妻の香澄ちゃんと小躍りをしました。しかしながら囲護台には小学校もないので、スータンの教育のためにはどうかなーという懸念もありました。

隣のエリアには小学校や中学校があるのでいいんだろうけど、通学が遠いのは可哀想かな。でもそんなことは言ってられないから、まずは土地はどのくらいか調べると、平均でいうとおおよそ坪単価32万ほど。

例を挙げると成田駅から700メートルほどの土地で坪単価72万円で30坪2,180万円。あれっ、平均単価より高すぎじゃない。よくよく調べてみると、囲護台は駅が近くてそもそも土地が売り出されていないことがわかりました。

なんだ、土地がないんだ。だから少々単価が高い土地が売り出されているのか。平均坪単価はあくまで坪単価なんで高いものもあるんですね。

香澄ちゃんと喜んでいたのもつかの間、そもそも土地がないとは、別のエリアも探ってみなくては。確かに駅から徒歩5分とか10分の場所に土地が得られたら、何より通勤に便利だし、成田駅から東京の都心にも通勤で1時間ほどで済むし、これは見つけられたらいいんだけど。なかなかいい値段で手頃な土地はないものです。

成田市の人気エリア「不動ヶ岡」

私たちは、今度は他に土地があって値段も安めな場所でアクセスがいいところはないかなと探していました。

そんな都合よく見つかるわけはないのはわかっていたのですが、「不動ヶ丘」というエリアが成田駅のすぐ隣でいいんじゃないかと思いました。

「不動ヶ丘」エリアは成田駅の東南側に位置していてとてもアクセスがよくて通勤に便利です。繁華街はこのエリアに含まれていませんが、何より駅から近いし、京成成田駅や、JR成田駅の東側などに行けばショッピングエリアなどがありますし大変便利です。

しかも、日吉台小学校と富里北中学校があってスータンの将来のためにもいいと思ったからです。早速土地を調べてみると、今までより安いんじゃいかな。

平均でいうとおおよそ坪単価22万ほど。

例を挙げると成田駅から700メートルほどの距離で坪単価18万で40坪720万の土地もありました。この辺りは、不動ヶ丘の中のエリアにもよるだろうけど、駅が近い割りに安いし、良いのではないでしょうか。

ただ、駅から近いということもあって土地はほとんど余っていないのもあります。

成田駅から徒歩圏内でこの値段なら即決定と考えたいところではありますが、香澄ちゃんやスータンが暮らすには郊外のニュータウンのようがいいような気もするし、治安も心配です。愛犬のシダも広い土地のほうがいいし、環境もいいほうがいいんだろうし。

この辺りに住む人は、昔ながらの地域の人や一人暮らしの学生や社会人を始めたてのOLさんなどが多いようで、家族連れがいないとママ友作りにも困っちゃうだろうし。考えものですよね。

成田市の人気エリア「土屋」

私たちは、さらに住むのに適した土地はないか探し明かしました。そうしたらありました。ショッピングモールもあって、成田駅からも比較的近いエリアが。その名も「土屋」エリア。

土屋アンナが昔やっていた映画の茨城県下妻市を舞台にした下妻物語を一瞬思い出しましたが、ついついテンションが上がってしまいました。

土屋エリアは、成田山新勝寺の裏手あたりに存在するエリアで、古い町並みも残りますが、新しいショッピングモールも建設されるなど、新旧入り混じった面白いエリアです。

2000年代頃にウイング土屋というショッピングセンターが建設された再開発エリアで、家族連れが多く住んでいるいわばニュータウン。成田ニュータウンよりひょっとするといいんではないのか。香澄ちゃんも買い物に困らないし、スータンが学校に通えるのもいい。愛犬のシダも公園で散歩ができてリフレッシュもできるし、これで土地が安ければ。

早速調べてみると、平均でいうとおおよそ坪単価16万ほど。

例を挙げると坪単価18万円で95坪1,710万円。安いし、しかも広い。さすが再開発エリアだけあってまだまだ土地は空きがあるようですね。95坪もあれば庭付きで、犬小屋なんかも作れちゃうけど、どんなんだろう。あんまり広くても困っちゃうな。いや、でもなんといっても安い。坪単価16万円なんて、僕たちが探していた成田ニュータウン、公津の杜やさっき調べていた囲護台や不動ヶ岡の半額くらい。これはいいかもしれない。

でもネックを挙げるとすると、駅から少し離れていることくらいかな。車があるなら即買いだけど、歩きだとちとキツイかもしれない。こうなったらマイカーも購入するか、駐車場も作れそうな広さだし、高い土地を買うくらいなら中古車で100万円くらいなら安いもんだ。どうしたもんだろうか。

成田市の他のエリア

やっぱり人気エリアは高いし、土地があまり売り出されてないかもしれない。さっきの土屋エリアなんかは値段も安いし、穴場かもしれない。でも駅からは離れているし、他にはないのかな。

ちょっと調べてみると、成田市には「公津の杜」「成田ニュータウン」「囲護台」「不動ヶ岡」「土屋」という人気のエリア以外にもまだまだたくさん住むエリアはあるみたい。「公津の杜」「成田ニュータウン」「囲護台」「不動ヶ岡」「土屋」は成田駅を中心とした成田地区、ニュータウン地区、公津地区エリアにあり、人気が集中しているようで、まだまだ探したら他のエリアがありました。

成田市は、成田地区、ニュータウン地区、公津地区エリア以外にも広範囲に存在するので、八生地区、中郷地区、久住地区、豊住地区、遠山地区、昭栄地区、大須賀地区、小御門地区、大利根地区などがあるようで、区分として空港地区、農村地区、工業団地地区などがあるみたい。なんだかわからないけど、まだまだ土地がいっぱいあるみたいだから、広い範囲で探すならそれもアリかもしれないね。

成田市のマニアックなエリア

成田市の「公津の杜」「成田ニュータウン」「囲護台」「不動ヶ岡」「土屋」という人気のエリア以外にもまだまだ穴場な土地はあります。

例えば、成田空港近くの通称・空港地区は、開発が進み、病院、公園、マンションなどが立ち並んでいて新たな観光スポットになるみたい。

また、通称・農村地区と言って、昔ながらの農家さんが集まるエリアもあり、ゴルフ場などが開発されている。もう一つに、通称・工業地区などがあり、野毛平工業団地、豊住工業団地、大栄工業団地などが立ち並び、成田新産業パークなどもありニュータウンを形成しつつあるようです。

結局どこのエリアがいいの?

私たちは結局、「公津の杜」「成田ニュータウン」「囲護台」「不動ヶ岡」「土屋」エリアという人気にエリアから、空港地区、農村地区、工業団地と広範囲に成田市の土地事情について見てきたけど、案外いっぱいあって疲れちゃいますよね。土地を買うとなったらそれなりに調べないと買えないだろうし、安い場合は駅から離れていたり、人気のエリアも高かったりするし、かといってあまりに田舎の方でも通勤や通学にもちょっとね。

もう少し不動産会社の方とかにも相談してみて、いろんな土地を見てみて、自分たちに合ったところを見つけられるよう、専門の人にもアドバイスをもらったほうがいいかもしれないと感じましたね。香澄ちゃんもスータンもシダもいることだし、ちゃんと調べてから決めたいよね。

成田市の土地の価格はピンキリ?

だったら、多少不便でも土地の安いところなら注文住宅が建てられるかもしれない。

そう考えた私たちは、地価の安いエリアで土地を探しました。

久住中央や栄町だと坪単価10万円以下。ここなら安い!

ところで、久住中央とか栄町って行ったことないかも。

生まれも育ちも成田市民である私たちになじみのない場所…そこは、平成の大合併で成田市に編入した旧下総町・大栄町だったのです。

確かに土地は安いけど、私たちが思い描く場所ではない!

場所によってはかなり不便で、インフラも市の中心街と差がある…なんてこともあるらしくて。

成田市なら何でも良いってわけではないんです。

不動産会社がくれたアドバイス

成田市の人気エリアはここ数年、土地がない状態が続いています。

駅から近くて、周辺環境が良くて…といった希望をお持ちなら、ますます見つけるのは難しくなるでしょう。

それでも、どうしても土地を購入して注文住宅を建てたいのであれば、長期戦を覚悟の上で、良い土地が空くのを待つしかないと思います。

地主さんとお付き合いのある不動産屋に協力を依頼し、希望条件に近い土地が空いたら回してもらうように交渉してもらうと良いでしょう。

もしくは、分譲の新築住宅や中古住宅に切り替えるのも1つの手ですよ。

土地がないなら分譲だ!成田市の新築一戸建てについて見る

コスパ最強!成田市の中古一戸建てについて見る

成田市の不動産探し情報をゲット

成田市の不動産会社【成田夫妻調べ】
成田市の不動産会社【成田夫妻調べ】
成田市の不動産会社を紹介「成田夫妻調べ」

成田市の不動産屋一覧【不動産会社口コミ評判付き】

ついに手にした成田家の城!成田夫妻が成田市で家を購入するまで

成田夫妻が住みたい成田市の人気エリアの不動産事情

成田夫妻が愛してやまない 成田市の住みやすさ情報まとめ

家持ちになった成田夫妻が教える!成田市の不動産売却について

成田市の不動産売却について

Copyright (C)成田夫妻の家探し劇場 成田市に住みたい人のための不動産会社ガイド All Rights Reserved.